• トップ
  • セミナー
  • @cosme のグロース戦略と顧客体験価値向上【Growth Summit 2022|セッション4】

@cosme のグロース戦略と顧客体験価値向上【Growth Summit 2022|セッション4】

2022.10.19

この記事は2022年11月16日に開催されるGrowth Summit 2022 カンファレンスのセッション4紹介です。
お申し込みはこちらから。

みなさん、こんにちは。株式会社DearOneマーケティング部マーケ担当澤です。

Growth Summit 2022 セッション4のモデレーターを務める株式会社DearOneマーケティング部(旧セールスデザイン部)ゼネラルマネージャー安田さんに、セッションについての事前インタビューを実施しました。ご参加予定の皆様、ぜひご覧ください。

登壇者 iStyle・Adjust・Brazeについて教えてください

iStyle @cosme|アイスタイル アットコスメ

安田|

まず初めに、ゲストのアイスタイル様は先日2022年7月13日に開催されたパートナー企業との協業ウェビナー『@cosme のグロース戦略 〜アプリと店舗の融合〜』でOMOのアプリグロースについて大変興味深いお話をしていただきましたので、ぜひGrowth Summit にもご出演いただきたいと思いオファーしました。

この時は、アイスタイル様が手掛ける@cosme(アットコスメ)のアプリグロースにおけるマルチチャネル展開の工夫やどのようなお考えでアプリによるユーザーの顧客体験価値向上を計られたのかなど、色々とお話いただきました。

その時のウェビナー、詳しくレポートしていますので、ぜひご覧になってください。

改めてアイスタイル様をご紹介すると、全国23店舗で@cosme STORE を展開、2020年に原宿にオープンした@cosme TOKYOの運営を行っていたり、@cosme SHOPPINGというECサイトや美容総合メディアの@cosmeを運営されています。

今回のセッションでは、2017年にアイスタイルに入社され2019年からマーケティング組織の責任者としてアプリにおけるグロース環境の整備や各チャネルにおける最適化の実行責任者を兼務、その後SEOの責任者としてユーザ数を過去最高水準に引き上げることに成功され、さらに現在はWEB・アプリにおける集客からリテンションまでを手掛けるグロース組織の部長を務められている、株式会社アイスタイル グロース推進部 部長 渡辺 智様をゲストにお迎えし、@cosme全体のグロース戦略についてお話を伺います。

さらに、そのグロース戦略を支えている、アプリマーケティングプラットフォームのadjust株式会社よりSenior Partnerships Manager 谷口 健二様、カスタマーエンゲージメントプラットフォームのBraze株式会社よりカスタマーサービス本部 カスタマーサクセスマネージャー 小林 里帆 様をお迎えして、具体的にどのようなツールをどのようにして活用されているのかを深掘ります。

Adjust|アジャスト

アプリマーケティングプラットフォームのAdjustとは、パートナー企業としてお客様をサポートする協業体制にあり、共に日本企業のグロースマーケティングを支援しています。

いくつか寄稿記事も掲載していますので、この機会にぜひお読みください。

アトリビューション

Adjustと言えば、モバイルアトリビューションですね。アトリビューションとはWebサイトで商品購入や、問い合わせ、予約などのコンバージョン(成果)に至るまでのプロセスの中で、どのクリックが最もコンバージョンに貢献したのかを評価する枠組みのことです。

Webサイトでコンバージョンを計測する際、コンバージョン前の最後に行われたクリック(ラストクリック)だけが評価される傾向にあります。しかし実際には、コンバージョンに至るまでにいくつもクリックされていることがほとんどですので、最初にクリックされたもの、途中でクリックされたもの、全てのクリックがあってコンバージョンに至っているため、それらを正当に評価しようというものです。

データドリブンアトリビューション(DDA)では、顧客がコンバージョンに至ったプロセスに基づいて、貢献度を割り当てます。これまでに蓄積された顧客データを活用し、どのキーワード、広告、キャンペーンがコンバージョンに貢献しているのかを分析し、最も貢献度の高かったのかを判断します。

この計測ができるようにするツール、それがAdjustです。

データドリブンアトリビューション(DDA)について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

Braze|ブレイズ

カスタマーエンゲージメントプラットフォームのBrazeとは、パートナー企業としてお客様をサポートする協業体制にあり、共に日本企業のグロースマーケティングを支援しています。

brazeが日本上陸した際に、代表取締役社長 菊地 真之氏にインタビューした記事がありますのでぜひご覧ください。

カスタマーエンゲージメント

カスタマーエンゲージメントとは、顧客と企業の信頼関係のことを指しています。エンゲージメントが高い顧客ほど企業に信頼を置き、繰り返し商品を購入したり、サービスを継続して利用したりと、収益につながるアクションの頻度が高くなります。

カスタマーエンゲージメントを高めるための施策を実行するプラットフォームがBrazeです。

カスタマーエンゲージメントについて、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

今回のセッションでは、グロース戦略と顧客体験価値向上がテーマですね。どのようなお話が聞けそうですか?

安田|はい。既に事前のお打ち合わせは実施していて、iStyle渡辺さんには「ざっくばらんにお話したい」と言って頂いています。今年(2022年)の9月に組織変更があり「グロース推進部」として統括されているiStyle渡辺さんに、ぜひそのあたりも詳しくお伺いしたいと思っています。なぜ、グロース推進部を立ち上げられたのか、です。

また、新規顧客獲得のためどのような事をされているのか、ユーザー行動をどのようにみているのか、リテンション向上や、売上増加のためにどんな施策を行っているのかなど深掘りさせて頂きたいと考えています。

40分間、じっくりお話をお伺いして行きますのでぜひお楽しみに!

登壇者

ぜひ本セッションにご興味をお持ちになった方は、下記リンク先にてお申し込みください。参加費無料、事前登録制のオンラインカンファレンスとなっております。

Recommended

セミナーランキング