プロフェッショナルサービス Brazeの導入/グロース運用に関する資料請求はこちら

資料請求時の個人情報の取り扱いについて

株式会社DearOne(以下「当社」といいます。)では、ご提供いただいた個人情報の取扱いについては下記の通りとなっております。下記内容と当社の「個人情報保護方針」をご確認いただき、ご同意の上でお申し込み下さいますよう、お願い致します。

【個人情報の利用目的】
①資料の送付
②サービスのご提案のため
③イベント、セミナー(ウェビナー)のご案内等の営業活動のため
④①~③内容に関連し、付随する業務のため

【個人情報取り扱いの委託】
上記の利用目的の達成の範囲内で、個人情報の取扱いの全部または一部を委託することがあります。委託にあたっては、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定し、委託を受けた者に対する必要、かつ適切な監督を行います。

【個人情報の第三者提供】
当個人情報を以下の条件において第三者に提供する他は、法令に基づく場合を除いて、本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。

【個人情報を提供されることの任意性について 】
お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、上記の利用目的を達成できない場合があります。

【保有個人データの開示等の請求等について】
当社では、保有個人データに関する利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止の請求(「開示等の請求等」といいます。)を受け付けております。その手続きについては、個人情報苦情及びご相談窓口へご連絡下さい。ただし、法令等の規定により開示等できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

【個人情報保護管理者】
株式会社DearOne
個人情報保護管理者 取締役 CTO

【個人情報苦情及び相談窓口】
株式会社DearOne  経営戦略部
連絡先   〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-8 NTT虎ノ門ビル4階
電話番号 03-6381-5062 e-mail :personalinfo@dearone.io

Brazeとは

BtoC企業向け、次世代型のカスタマーエンゲージメントプラットフォームです。
「プッシュ通知、アプリ内メッセージ、メール、LINE」など様々なチャネルにて、パーソナライズしたメッセージ配信が可能です。
モバイルを中心とした複数の顧客接点において、リアルタイムかつ、一貫性のあるコミュニケーション、
エンタープライズ企業の大量配信も遅延なく配信するスケーラビリティが特徴です。
DearOneは国内でいち早くからBrazeの導入支援、グロース支援を行っています。

Brazeの導入・グロース運用支援の
DearOneプロフェッショナルサービスのご紹介

Brazeの特徴

モバイルファースト+マルチチャネル
の編成

従来のMAツールとは異なる、モバイルファーストなアーキテクチャによりリアルタイムなマルチチャネル配信が可能

最新の外部グロースソリューション
との統合

Amplitue、mParticleなど最新のMarTechツールとのインテグレーションが可能

大規模システムのパフォーマンス

6億通メール配信、16億回のプッシュ配をさばくスケーラビリティ

短期間での導入

最短1ヶ月での導入が可能です

インテリジェンス分析

AIを活用した、配信タイミング、最適チャネルの自動配信が可能

リアルタイム・レスポンス

カゴ落ちタイミングでのプッシュ通知、購買直後のメール配信などリアルタイムなユーザーコミュニケーションが実現可能

DearOneではお客様に合わせた導入支援/活用支援致します

DearOneでは150以上に渡るシステム開発/マーケティング環境の整備/グロースハックの実績があり、
お客様の課題に合わせた最適なインテグレーション、グロースハックの支援を実施いたします。

インテグレーション/オンボーディング/イベント設計支援

Braze導入にあたり必要な考え方や操作方法を専門家が導入サポートいたします。施策作成の考え方、Canvasを使ったジャーニー作成の支援等幅広くご対応いたします。

Brazeで効果的な施策を配信するためには、イベント設計が重要です。DearOneではお客様のプロダクト理解から適切なイベント、ユーザープロパティ設計の支援を実施しております。

グロースハック/施策実行支援

実際にBrazeを使った施策立案実行を行い短期間でOODAループを回し、サービスをグロースサせます。

例:
・施策作成/施策設定
・Audienceでのセグメント作成
・Campaignの施策作成
・Canvasのシナリオ作成
・ABテスト実行
・結果レポート

グロース施策の定石

10年以上のグロースハックノウハウからより効果が高い施策シナリオ立案を行います。

例:
・新規ユーザーの”Ahaモーメント”創出
・アプリオンボーディングの離脱防止施策
・休眠ユーザーの復帰施策
・ECサイトでマルチチャネルでのかご落ち防止施策
・購入後リアルタイムでのアンケート送信

こんな方におすすめ

マーケティングオートメーションツールを入れているが、活用が限定的になっている

MAツール/カスタマーエンゲージメントツールのリプレースを考えている

メール配信はできているが、モバイルでのOne to One マーケティングができていない

おすすめ記事

株式会社DearOne、Braze導入・活用の支援促進パートナーへ贈られるOperation of the Year を受賞
【ウェビナー動画】NewsPicks 811万人のLTV向上施策に迫る!カスタマーエンゲージメントを成功させる3つの鍵|Growth Summit 2023
Braze City×City Japan|エンジニア工数を削減してユーザー体験を最適化できる!エンジニアこそBrazeを理解するべき 3つの理由【イベントレポート】
Braze City×City Japan|Amebaブログが実践。データを素早く価値に変えるパーソナライズ戦略【イベントレポート】
MAツール比較おすすめ13選!特徴・価格・機能
マーケティングオートメーション(MA)ツールとは?基礎知識・選定方法・導入メリットを解説!

Brazeの導入・運用支援は
DearOneにお任せください