コロナ禍のロイヤルカスタマー戦略【無料ウェビナー6/16開催】

2021.05.18

コロナ禍のロイヤルカスタマー戦略 〜ハウス電子マネーとアプリによる顧客囲い込み〜

コロナ禍でビジネス環境は大きく様変わりしています。新規顧客の開拓がより難しくなり、既存顧客の維持、さらにはロイヤルカスタマー化によるライフタイムバリューの向上がさらに重要度を増してきました。

こうした環境の中、非接触型キャッシュレス決済方式の一つであり、プリペイド方式で顧客の囲い込みができるハウス電子マネーや、リッチなUI/UXで既存顧客とのデジタル接点を強化できるアプリが注目を集めています。
本ウェビナーではハウス電子マネーとアプリを活用した、ロイヤルカスタマー戦略についてお伝えします。

店舗販促、店舗運営、情報システム部ご担当者様、アプリ、マーケティング担当者様など、ぜひご参加ください。

スピーカー

アララ株式会社
営業本部ポイント&ペイメント部 部長 山田 恵氏

国内半導体メーカーで営業(国内、海外)、新商品企画を経て2006年のアララ(旧repica)へ参画。創業からキャッシュレスサービスのパートナー獲得、新規営業をメインとして活動。

アララ株式会社
営業本部ポイント&ペイメント部 リーダー 関口 洋一郎氏

大手証券会社で法人営業を経験し、2018年にアララへ(旧repica)参画。キャッシュレスサービスの新規営業をメインとして活動し、2020年セールスグループリーダーに就任。お店が抱える課題を、ハウス電子マネーという切り口から解決するための提案を行う。

株式会社DearOne
事業開発部 エンタープライズセールス ユニットリーダー 塚田 康太

2018年にDearOneにジョイン後、エンタープライズセールスを中心としたModuleAppsのソリューション提案、並びに既存顧客へのカスタマーサポートに従事し大手リテール、鉄道、メーカーの新規開拓、サポートを経験。2020年4月にエンタープライズセールスのユニットリーダーに就任し全体のデジタルマーケティング、DXを意識したアプリの提案を行う。

ファシリテーター

株式会社DearOne
セールスデザイン部 ゼネラルマネージャー 安田 一優

岐阜県出身。パソコン販売店店長、ITエンジニア、ITインフラSIerのマーケティングを経て、2020年よりロケーションバリューに営業企画として参画。転職をするたびに職種が変わるという経歴。ロケーションバリューではインサイドセールス、パートナーアライアンス、マーケティングなどを担務。中小企業診断士資格保有。副業でマイクロソフトACCESSの受託開発を行う。

開催概要

  • 日程:2021年6月16日(水)
  • 時間:15:00~16:00
  • 会場:オンライン
  • 参加:無料