• トップ
  • ナレッジ
  • 【重要】顧客理解をするための6つのフレームワークとは #シゴトズキ「フロントランナーの成功と挫折編 vol.21」

【重要】顧客理解をするための6つのフレームワークとは #シゴトズキ「フロントランナーの成功と挫折編 vol.21」

2022.03.29

〈概要欄〉 株式会社秤の代表取締役社長、小川貴史さんの後編です! 前編では、デジタルマーケティングにおけるサイエンスの重要性について語って頂きました。
前編はこちら

#シゴトズキ  フロントランナーの成功と挫折編、 今回は株式会社秤の代表取締役社長、小川貴史さんと Growth Labの三石所長(当時)がどのように 「知る」「打つ」「企てる」を実行されているのかお話を伺っていきます。

00:00 OP
00:52 秤の業務について教えてください
02:10 顧客理解で必要なこと
10:07 分析と消費者調査
11:58 小川さんの成功体験
16:27小川さんにとってシゴトとは?
18:29 収録後談

■小川さんのTwitterは こちら

■小川さんのnoteは こちら

■「Excelでできるデータドリブン・マーケティング」は こちら

タグ一覧